vivace!!

資格取得手続きや喪失手続、
就業規則の改定、賃金制度の設計などなど
慌ただしい日々を過ごしている今日この頃、
気づいてみれば
桜の木も、桃から緑へとその装いを変えようとしています。

さて、
なにかと締切に追われバタバタしているのですが、
その中でも喫緊なのが介護職員の「処遇改善加算計画届」の提出。

「福岡県の締切は4月15日必着(訂正・修正後の締切は30日)、福岡市は20日必着」

例年、1月中旬に要綱の発表があり、だいたい2月末日が締切で
4月~翌年3月までの計画届を提出するのですが
それを考えると
正式な発表が行われてからわずかに10日ほどと
かなりハードなスケジュール!!
c0345259_17095800.jpg
あれやこれやで机の上が散乱しております…

そんなわけで今年は計画書の締切が
賃金の改善期間中に設定され、
4月に関してはさかのぼって適用できることになるのですが、

ここで少々疑問、
今までキャリアパス要件IIで加算(I)を取得していた事業所が
今年新しい加算(I)を取得する場合どうなるのでしょう?

今回新たに設定された新加算(I)の要件は
「キャリアパス要件I」「キャリアパス要II」と「環境等要件」の
すべてを満たさなくてはなりません。

キャリアパス要件Iというのは
職位、職責に応じた任用等要件、
それらに応じた賃金体系の設定、就業規則等への書面・整備化、
が求められています。

とすると、
賃金規程(就業規則)を制定した場合、4月1日から適用しなくてはならないの?
という疑問が湧いたわけです。
さかのぼって就業規則を適用などというのは
ちょっとありえないわけで…

そこで県庁の介護保険課と市の健康福祉局に問い合わせをしたところ、
「今職員に周知をしているような段階であれば、
その旨どこかに記載をしていただき、規程を提出していただければよい」
と、どちらからもそのような回答をいただきました。
つまり、例えば5月1日施行予定の賃金規程(就業規則)でも
受け付けるとのことですね。
(あくまで福岡県と福岡市での話です)

また、内容ですが、
やはりネットに転がっているような賃金規程のコピーを提出するだけではダメで、
「例えば、従業員さんが現在どのランクで、
今後どういった資格や経験、知識を身につければ
次のランクへステップアップできるのか、
という、キャリアに応じた賃金体系・制度でなければダメ
つまり人事制度の設計が必要。

ですので
今までキャリアパス要件IIで加算(I)を取得していた事業所さんが
キャリアパス要件Iを満たし、新加算(I)を取得するのは
か・な・り、大変かと思います。

そんなわけで、
私も非常に忙しい、
でもやりがいある毎日を過ごしております。

さぁ、15日までがんばるぞ~!
介護事業所の皆さんも一緒に頑張りましょう!!

ではでは、
1413、石井でした♪

c0345259_10023925.png




※ここに記載した内容は個人的に問い合わせをして確認した情報であり公式な見解・情報ではありません。
一切の責任は負いかねますのでご注意ください。


[PR]
by office-quartette | 2015-04-08 17:17 | 仕事日記 | Comments(0)

福岡市の社会保険労務士事務所カルテットのブログです。


by office-quartette
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31