人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カルテットは本日で2023年の仕事納めとなります。

〜今年のにゃんこ達〜
今年もお世話になりました_c0345259_10082719.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10082712.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10082720.jpg
ごんちゃんのしっぽ♪
今年もお世話になりました_c0345259_10082709.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175565.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175554.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175559.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175656.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175651.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175660.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175641.jpg
ごんちゃんの足?
今年もお世話になりました_c0345259_10175639.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175659.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10175682.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10291448.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10291528.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10291516.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10291534.jpg
勢ぞろい♪
今年もお世話になりました_c0345259_10291514.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10291572.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_10324250.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11393791.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11401747.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11403332.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11404620.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11405917.jpg
またまた勢ぞろい♪
今年もお世話になりました_c0345259_11411810.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11413060.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11414391.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11415575.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11420852.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11424114.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11425588.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11431531.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11433048.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11434281.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11435729.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11440801.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11442024.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11443117.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11444669.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11450448.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11451691.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11452747.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11453912.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11455739.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11460992.jpg
今年もお世話になりました_c0345259_11462016.jpg
来年もよろしくお願いいたします。
今年もお世話になりました_c0345259_10013248.png
# by office-quartette | 2023-12-28 17:49 | 猫のワルツ
こんにちは。
めっきり寒くなりましたね。
今月2回目の更新です。

さて、ごんちゃんの前足検査と健康診断に行ってきました。

私は待合室で待っていましたが、2回くらいごんちゃんの雄叫びが聞こえただけ。
先生に預けて検査・麻酔から覚めるまでが40分くらいでしょうか。
素早い対応でありがたかったです。

結果的には、どこにも何も異常なし、でした。
血液検査もエコー検査もレントゲン検査も、どれも問題なく、腎臓・肝臓などの数値も正常、心臓の動きも問題なし。
そして気になっていた右前足は、視診と触診も含めてレントゲンでも確認して、前足だけでなく後ろ足も念のため確認したけど、骨にも関節にも異常はなく腫瘍などの心配もないとのこと。
結局、右前足は原因不明、という結果になってしまいました。
先生いわく、靭帯を痛めている場合はレントゲンに映らないので、違和感のある歩き方の原因の可能性もあるとのこと。
書棚の一番上から一気に降りたりすることもあるので、確かにその時に痛めた可能性もあるのかな。
もし靭帯損傷だったら治るまでは骨折と同じくらいの日数かかるものだし、現時点では室内で走り回ったりできているので、右前足については、あと1、2か月様子を見ることになりました。
ほかにも、痛めた時のトラウマが原因で庇うような歩き方をする子もいるのだとか。
神経からくるものもあるらしいけど。
詳細に調べるにはMRI検査をする必要があって、歩き方に違和感はあるけど普通に走ったりもしているので、MRI検査自体のストレスを考えるとごんちゃんにはちょっと酷かな、とりあえず今はやめときましょう、というご意見で、私もMRIまではしなくていいかなと思いました。

と言うわけで、ごんちゃんの検査結果。
健康状態異常なし。
前足はしばらく様子見で大丈夫そう。

ところで、めちゃくちゃ警戒心が強くて、しかも気を張りつめた状態だったからか、ごんちゃんなかなか麻酔が効きづらかったらしい。
でも無事に検査が終わって良かったです。
けが防止のため、よく登る棚のそばに踏み台を設置してあげることにします。

病院大嫌いなごんちゃん②_c0345259_16533955.jpg
お疲れごんちゃん。大あくび。
病院大嫌いなごんちゃん②_c0345259_16535828.jpg
すやすや。
病院大嫌いなごんちゃん②_c0345259_10013248.png

# by office-quartette | 2023-11-19 17:17 | 猫のワルツ
こんにちは。
更新滞りがちですが、今月は2回更新します!
と、先に宣言しておきます。

病院大嫌いなごんちゃん①_c0345259_10443927.jpg
病院大嫌いなごんちゃん。
生後6か月のときに避妊手術を受けて、もの凄~~~く怖かったみたいで
それ以来、病院に行くと豹変します。
唸る、噛みつく、金切り声を上げる、おしっこもらす、などなど。
連れていく私たちも先生たちもハラハラドキドキ、診察後はいつも疲労困憊です。
なので。
基本的には年に1回だけ、ワクチン接種のために病院に連れて行くだけにしていたのですが、
年齢的なものなのか、どこか怪我をしたのか、
2週間くらい前から歩いているときの前足(たぶん右前足)の様子がちょっと変なのと、
棚に登ろうとして失敗することが何回かあったり、
歩き初めに上半身がカクンと落ちそうになるしぐさがたまに見られたり、
ということが目立ちはじめ、
先週日曜日、意を決して動物病院に連れて行ってきました。
‥‥‥。
‥‥‥。
‥‥‥が。
診察室で大興奮、結局診察はできませんでした。
興奮状態で無理やり診察するとストレスで病気を患うこともあるし
ますます病院嫌いになって今後の診察にも影響するから今日のところはやめときましょう、という先生の判断でした。
私もそれがいいと思いました。
この日は痛み止めの薬を処方してもらいましたが、においが嫌なのか味が嫌なのか
どのウェットフードに混ぜても食べてくれず、どうしたもんか‥。

後日、歩いている様子や上半身がカクンと落ちそうになる動きを動画におさめて先生に診てもらいました。
肩か肘のあたりっぽいね、ということでした。
『私がさわっても痛がらない』
『腫れたり硬くなったりしているところはない』
『元気、食欲はとてもある』
という私の申告と、動画の様子から緊急性はなさそうということでしたが、
原因を特定できないことにはどうにもしてあげられないので、
まずはサプリを試して経過を見つつ、
鎮静剤を打って診察・検査をすることになりました。
病院に行く回数は少ないほうがいいのと、もう7歳なので健康診断もしておいたほうがいいので、
鎮静剤を打って前足検査と健康診断とを一緒に行なうことになりました。
予約検査の日まで、あと1週間。
(病院大嫌いなごんちゃん② につづく)

病院大嫌いなごんちゃん①_c0345259_10470710.jpg
近ごろ高い場所が好きなもみちゃん。
階段と階段の間の壁の上です。

病院大嫌いなごんちゃん①_c0345259_10485185.jpg
少しむちむちになってきたむぎちゃん。
フードを切り替えたおかげか、すっかり嘔吐がおさまりました。

病院大嫌いなごんちゃん①_c0345259_10512261.jpg
寒くなってきたので去年から使っているクマのベッドを出しました。
あおちゃんIN。
ごんちゃんとのツーショット。

病院大嫌いなごんちゃん①_c0345259_11070304.jpg
ごんちゃん VS あおちゃん・もみちゃん・むぎちゃん連合?
いえいえ。みんな仲良しですよ~。
病院大嫌いなごんちゃん①_c0345259_10013248.png


# by office-quartette | 2023-11-10 19:02 | 猫のワルツ

ゆきちゃん、ありがとう

ゆきちゃん、ありがとう_c0345259_17453907.jpg
こんにちは。
9月も終わろうとしていますが、まだまた日中は暑さ厳しく、逆に朝晩は少し冷えるので、体調を崩しやすい時期ですね。
コロナのワクチン接種券(5回目)が送られてきて、今年度までは無料で受けられるので
折を見て受けようか、それともどうしようかと迷っている今日この頃です。

さて、にゃんこの近況です。
去る8月28日にガン闘病中だったゆきちゃんが虹の橋に旅立ちました。
お盆明けに体調が急変し、入院を経て、最後の1週間はお家で静かに過ごしてからのことでした。
それからしばらくは、心に石が詰まったみたいに苦しい日々が続き、最期の日のことばかりが思い出されて辛かったですが、
少しずつ、それ以前のゆきちゃんの思い出も思い浮かべられるようになってきました。
通院も、治療も、家での過ごし方も、ゆきちゃんにとっての最善を選択してきたつもりでしたが
いざとなると「あの時はこうすればよかったのかも」などと後悔が押し寄せてきてしまいます。
でも最期の瞬間はゆきちゃんとしっかり目が合って、
すぐそばで看取ってあげられたことは良かったと思っています。
ごんちゃんとあおちゃんも同じ部屋のすぐそばにいて、私と一緒にゆきちゃんを看取りました。

他の猫に絶対に喧嘩をふっかけないし、喧嘩をふっかけられてもジッと我慢しているような優しい子でした。
一緒に暮らした期間はたった1年でしたが、不思議で、面白くて、可愛い子で、たくさんの思い出をくれました。
ゆきちゃん、最期までがんばって生きてくれてありがとう。
ゆきちゃん、ありがとう_c0345259_10013248.png



# by office-quartette | 2023-09-29 17:52 | 猫のワルツ

お盆休暇の終わりに

こんにちは。
4月から5月にかけて1か月ほど私が不在にしていたので
その前後は特に仕事が集中していたこともあり
かなりお久しぶりの更新になりました。

猫たちもこの暑さの中
なんとか無事に過ごしています。

お盆休暇の終わりに_c0345259_18400530.jpg
ごんちゃんは8月28日で7歳を迎えます。
猫ではもう老齢期に入るわけですが、まだまだ元気で、気の強さも健在です。
ときどき関節が痛いのかな?という仕草が見られはじめたので
関節に効くサプリを飲ませてあげると
痛がる素振りがおさまりました。
サプリが効いてくれているのでしょう。
日頃から高い場所への上り下りが好きなので
いつまでも足腰丈夫でいさせてあげたいですね。

お盆休暇の終わりに_c0345259_18400596.jpg
むぎちゃんは、3月にセカンドオピニオンを受けて
一昨年から長く続いていた嘔吐の原因が分かりました。
食物アレルギーの可能性があるとのことで
フードをお肉が入っているものから、お魚オンリーのフードに変えてみたところ
びっくりするくらいピタッッッと嘔吐が止まったんです。
「お魚系」のフードはわりと多いけど
「お魚オンリー」のフードは意外と種類が少なくて探すのが大変ですが
今のところ3月から8月にかけてたった3回しか吐いてません(感動)!

お盆休暇の終わりに_c0345259_18400516.jpg
あおくんはもうすぐ3歳。
昨年5月に余命宣告まで受けたのですが
FIPは寛解、今では一番といっていいくらい元気いっぱいで
毎日どったんばったん走り回って遊びまくってます。
で、よく食べるし、よく寝る。
健康優良児そのものですね。
体重も6.5kgと巨体に成長しましたよ(抱っこが大変)。

お盆休暇の終わりに_c0345259_18400521.jpg
もみちゃんはもうすぐ2歳。
大きな病気もせず、すくすく育ってくれてます。
インターフォンが鳴ると猛ダッシュで逃げていくようになりました。
これも成長の一種ですかね。
毛玉がとくに出来やすいのでブラッシング、できた毛玉はバリカンで取ってあげる、
けっこうお手間がかかる子ではありますが
元来が遊び好きで、毎日あおくんと追いかけっこをしてる姿がとても可愛いです。

お盆休暇の終わりに_c0345259_18400661.jpg
ゆきちくんは昨年8月29日の保護からもうすぐ1年になります。
3月末頃にう○こが出なくなって
便秘になっていたようです。
そのときのレントゲン検査で分かったことですが
むかし交通事故にあっていて、
右の骨盤が内側に入り込んだ状態で骨がくっついているとのこと。
治療した跡がないそうなので、野良のときに事故にあったのだと思われます。
とにかく自力で回復したみたいで、今は痛みはないよと先生には言われましたが
そんな辛い過去を経験したのだと思うと胸が塞がりました。
骨盤が内側に寄っていることでう○この通り道が通常よりも狭いために
便秘になってしまったのでは、ということでした。
その後はしばらく元気におうち生活を満喫していましたが
7月に、右の腎臓の異常が見られ、リンパ腫との診断が下されてしまいました。
いま、抗がん剤による治療を受けています。
あまり副作用が強く出ないよう単剤投与での治療を選びました。
少しでも長く幸せな時間を維持してあげたい、というのが私たちの願いです。
お盆休暇の終わりに_c0345259_10013248.png

# by office-quartette | 2023-08-15 18:57 | 猫のワルツ

社労士事務所“カルテット”がつづる日常


by office-quartette
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30